MENU
登録でキャッシュバック

Uber Eats(ウーバーイーツ)冬の配達に欠かせない!防寒アイテム服装を紹介

  • URLをコピーしました!

今回の記事では、冬に寒さに悩まされているUber Eats の配達パートナーさんに向けて防寒アイテムなどをご紹介します!

この記事の内容はこちら。

読者の悩み

  • 配達時の寒さに耐えれない
  • とにかく風を通さない服装が知りたい
  • 自転車や原付きバイクにおすすめの防寒具は?

このような悩みを解決していきたいと思います。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録】
~最大18,000円のキャッシュバック+限定特典を獲得しよう~


https://www.uber.com/jp/ja/s/c/deliver/


当サイトの招待コードを利用して
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録をすると、

①最大18,000円キャッシュバック
②当サイト限定特典


この2点をプレゼントいたします!!


まずはこのボタンから、当サイトの招待コードを受け取りましょう!




\当サイト招待コードの獲得はこちらから/

※当サイトの招待コードを使用していない場合は特典を獲得できません。

招待コード招待コード申請フォームから入手
キャッシュバック額招待報酬の6割(時期・エリアにより変わります)
対象となるエリア全国の配達可能エリア
条件①当サイトの招待コードを利用して
配達パートナーに登録
条件➁招待コード入力日より
30日以内に
規定回数(1~5回)の配達

※Uber Eats では、Web上にての招待コードの一般公開は禁止されています。
お手数をおかけしますが、申請フォームをお使いください。

2022/4/21より一人当たり紹介できる人数が50人になりました。
当サイトは複数人で運営しており、50名を超えるごとに募集を一旦休止します。
最新の情報は、Lineもしくは、登録フォームよりご確認ください。

Uber Eats キャッシュバックについての詳細は↓↓↓

記事の内容

  • バイクや自転車で風を通さない服装
  • 防寒具の有名ブランド
  • 寒さ対策アイテム
目次

Uber Eats (ウーバーイーツ)で冬の配達をする時は服装が大事!

夏の配達では日光による汗や日差し、そんな中でもなんとかしようと考えてましたよね。夏を乗り越え、11月末から12月へ入ると、凍えるような寒さになってきます。

夏とは違い冬は、とにかく着込むことで解決できるのでおすすめの服装をひとつひとつ紹介していきます。

ヒートテック

寒さ対策としてまずは、冷たい空気に当たる肌の面積を減らすことを意識しましょう。

そのために、ヒートテックを着ると全く変わってきます。薄い生地で変わるのかと思われる方もいると思いますが、全然違います。高いものではないので一度着てみてください。

ユニクロのヒートテックは一番人気でもちろんおすすめですが、こちらのグンゼというメーカーのヒートテックもおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こちらのヒートテックはコットン100%の素材なので肌触りがとても良いです。

ヒートテックを選ぶ際には肌触りを基準に選んでみてもいいと思います。

ヌプシジャケット

近年、爆発的な人気を誇っているノースフェイスヌプシジャケットです。

寒さ対策としてダウンジャケットを着ている人は多くいるのではないですか?

もし、今着ているダウンジャケットに不満がありましたらこちらのヌプシジャケットを一度着てみてください。

ADGUH
¥21,400 (2021/11/30 20:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

少し値段は高めですが、その分だけの価値はあります。

おしゃれとして着こなしている人も多くいらっしゃいますので、地味な格好で配達をすることに抵抗感がある方はこのジャケットを着るだけでおしゃれな配達パートナーさんだという印象をつけれて高評価がもらいやすくなるかも?

コミネ オーバーパンツ

コミネのパンツはバイク用のパンツになります。自転車や原付にわざわざバイク用は必要ないと思っていませんか?

このパンツは、長時間バイクに乗り続けることを想定して作られているので、 足を曲げた姿勢でも普通のパンツと比べてラクに維持ができるように特別な縫製方法である「立体縫製」が施されています。

防風防寒素材でありながらも、伸縮性の高いストレッチ素材を使っているためストレスなく履くことが出来ます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こちらのパンツはサイドにジッパーが付いていて、右足をフルオープン出来るので配達終了後の脱ぎ履きがスムーズに出来ます。

おすすめ防寒具ブランド

防寒具を買うと決めても物によっては全然風を通すものや、生地は分厚いけど熱がすごく伝わってくるなど様々なものがあります。

そんな中で、いいものを探し出すためにこのブランドならば間違いないというものをご紹介します。

ゴアテックス

NIKEやノース・フェイス、NEW ERAなど様々なブランドとアウトドア商品を出している企業ゴアが開発した「防水浸透性素材ゴアテックス

ゴアテックスのウェアは登山や雨天時用に防水防寒素材で作られていて、撥水性も抜群です。

外部の冷たい空気は決して中に通さず、服の中から発せられる熱は適度に外部へ放出するような設計になっていて、蒸れるのを防いでいます。

ゴアテックスが使われている商品は、ジャケットの他にも帽子、手袋、ブーツなどの様々なものがあります。

ザ・ノース・フェイス

世界中で人気のアウトドアブランドの「ザ・ノース・フェイス」は皆さん一度は見かけたことがあると思います。

ブランドロゴの3本線は、世界最大北陸壁(スイス・アイガー、マッターホルン、フランス・グランドジョラス)を表していて、そんな難関な山を登るためのアイテムを制作しています。

ですが近年では、機能面だけでなくおしゃれを求めてカバンやジャケットなどを着ている方もいらっしゃいますよね。

配達業務を快適に行える+シャープなデザインでおしゃれを兼ね備えている、ザ・ノース・フェイスはとってもおすすめです。

防寒アイテム3選

服装の防寒対策はもうバッチリですね。

服装以外にも冬の寒さを乗り越えるために、様々な方法があります。

ここからはあると便利な、冬におすすめの暖かくなるアイテムをご紹介していきます。

手袋・ハンドルカバー

バイクや自転車をお使いになられる方は手が一番冷えますよね。

寒さにより商品を落としてしまったりというリスクを減らすため手袋などで手元を冷やさないようにしましょう。

中でも、配達業をされる方におすすめの手袋はスマホ操作に対応しているものです。

もちろん風を通さない生地という前提の話ですが、手袋の生地はさほど違いが出ることはないと思います。

配達中にスマホを触らない配達パートナーの方はいらっしゃらないでしょう。ですのでスマホ操作に対応しているかはチェックをしてから購入されるといいでしょう。

イヤー・ネックウォーマー

首元から外の空気が入ると中から冷えてしまうので、しっかりネックウォーマーなどで対策するといいでしょう。

おすすめは、先程ご紹介したノース・フェイスの「スーパーサロフトネックゲイター」という製品です。

毛足の長い厚手のフリース素材を使っていて、高い保温性を持ちながら軽量になっています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

冬の風を受け続けると耳が痛くなりますよね。イヤーウォーマーは冬の必須アイテム。

ヘルメットなどを着用してると、ヘッドホンのように頭から着けるタイプより後頭部から回すタイプがいいでしょう。

自転車で配達をされている方には、イヤーウォーマーもおすすめなんですが「フロンティアキャップ」もおすすめです。

帽子とイヤーウォーマーが一体化している物になっていて、見た目がすごくおしゃれです。

かぶり方や着こなしによって配達時以外のプライベートでもご使用いただけると思いますのでチェックしてみてください。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥9,196 (2021/12/11 23:03時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

充電式カイロ

充電式カイロのメリットは繰り返し使うことが出来ることです。使い捨てのカイロは無くなりかけたら補充するという手間がありましたがそれが無くなります。

通常のカイロと違う点は他にもあり、発熱までにかかる時間も違います。5分ほどかかっていた時間が充電式のカイロは、数十秒で温まります。

多機能なものには、充電器として使えたり、LEDライトが付いていたりします。

デメリットは、持続時間が短くなっていて平均5時間と言われています。

こちらの商品は、3段階で温度の調節ができるので、ポケットなどに入れておく時は節約して手を温めるときに温度を上げたりと出来ますのですごく便利です。

また充電式カイロには、小型で可愛いデザインの商品もあるので大きくて邪魔にならなかったり、常に電源を入れずにカバンにつけておいて使用するときだけ電源を入れるという使い方もできます。

まとめ

この記事では、冬の寒さに悩んでいる配達パートナーの方に向けて対策方法をご紹介してみました。

厚着をして動きにくくなってしまう事は避けようと、動きやすさはそのままでなんとか防寒対策出来ないかと考えていました。

そんな中で、今回ご紹介した商品が当てはまるのかなと思いましたので、ぜひ一度試していただけたら幸いです。

寒い中大変かと思いますが、暖かくして体調を崩さず注意して配達業務をしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次