MENU
登録でキャッシュバック

Uber Eats (ウーバーイーツ)【公式ウェブショップオープン】『公式サイトで安全に配達バックを手に入れよう!!』

Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼働するさい、料理を大切に保護・保温してくれる

配達バックは、Uber Eats のみならず全ての配達パートナーにとって大切なアイテムです。

配達バックを購入しようと検索をかけると、さまざまなメーカーから多くの品が販売されており、

なかには通常より高めの料金設定で転売しているお店も。

そんな状況をかんがみてか、Uber Eats は『公式オンラインショップ』をオープン!!

Uber Eats 配達パートナーであれば、正規の品を安全に購入できるようになりました!!

※Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーに登録している方しか購入できません

今回の記事では、以下の5つを解説いたします。

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』とは

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』の取り扱い商品

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』で購入のしかた

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式バック』と『他社ブランド』の特徴

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』の今後の展開

『配達パートナーに登録したけど、どんなバックを選べば良いか迷う……』

そんな悩みを抱えているあなたにも、公式バック&他社ブランドのバックどちらも購入した私が、

それぞれの特徴を踏まえ、メリット・デメリットを解説していきます!!

では、いってみましょう!!

配達バックのメリット・デメリットの解説はこちらから

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録】
~最大18,000円のキャッシュバック+限定特典を獲得しよう~


https://www.uber.com/jp/ja/s/c/deliver/


当サイトの招待コードを利用して
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録をすると、

①最大18,000円キャッシュバック
②当サイト限定特典


この2点をプレゼントいたします!!


まずはこのボタンから、当サイトの招待コードを受け取りましょう!




\当サイト招待コードの獲得はこちらから/

※当サイトの招待コードを使用していない場合は特典を獲得できません。

招待コード招待コード申請フォームから入手
キャッシュバック額招待報酬の6割(時期・エリアにより変わります)
対象となるエリア全国の配達可能エリア
条件①当サイトの招待コードを利用して
配達パートナーに登録
条件➁招待コード入力日より
30日以内に
規定回数(1~5回)の配達

※Uber Eats では、Web上にての招待コードの一般公開は禁止されています。
お手数をおかけしますが、申請フォームをお使いください。

2022/4/21より一人当たり紹介できる人数が50人になりました。
当サイトは複数人で運営しており、50名を超えるごとに募集を一旦休止します。
最新の情報は、Lineもしくは、登録フォームよりご確認ください。

Uber Eats キャッシュバックについての詳細は↓↓↓

目次

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』とは

Uber Eats (ウーバーイーツ)公式ウェブショップとは、Uber Eats (ウーバーイーツ)が自社でオープンしたオンラインショップ。

今までは、Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達バックを購入するさい、Amazonで販売している品を購入しなければならなく、

冒頭でも述べた通り、通常価格より高めの料金で転売されている、類似品だが性能面が劣悪など、さまざまな問題が起きていました。

そこで、公式での販売のみに切り替わったことで、上記のトラブルも改善し、低価格で安全に『Uber Eats (ウーバーイーツ)公式の配達バック』が手に入れることが出来るようになりました!!

元は海外のオンラインショップであり、ようやく日本にも到着!!

現在取り扱っている商品は、下記で紹介していますので、このままご覧いただければと思います!!

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』の取り扱い商品

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』では、現在3つの商品が販売されています!

  • Uber Eats 『ロゴ入り配達バック(ブラック)』 4,000円
  • Uber Eats 『ロゴ入り配達バック(グリーン)』4,000円
  • Uber Eats 『「Uber Eats Japan」×「Mizuno」マウスカバー』748円

Uber Eats (ウーバーイーツ)『ロゴ入り配達バック(ブラック)』 4,000円

Uber Eats (ウーバーイーツ)『ロゴ入り配達バック(ブラック)』

Uber Eats 公式webページより引用

配達バックといえばこのバックを連想する方が多いのではないでしょうか。

フードデリバリーサービスの王道、Uber Eats(ウーバーイーツ)が開発したこちらのバックは

保温性及びサイズも文句なしの商品。

下の顎のような部分『拡張機能』を使えば43㎝のピザが3枚入る大きさ。

ピザーラのLサイズの直径が訳36㎝ですので、よっぽど大量の注文が入らない限り、問題なく対応出来る安心感。

バック底には、配達バックをバイクにくくりつけられるようファスナーやDリングがついています。

防水性能も兼ね備えており、急な雨でも問題なく使用可能。

ただし、防水性能があるからといって、台風などの大雨では少し不安が残ります。

下記の記事では、雨の日のmust item(必需品)および雨の日の配達が稼ぎどきの理由を解説していますので、

あわせてご覧ください!

Uber Eats (ウーバーイーツ)『ロゴ入り配達バック(グリーン)』4,000円

Uber Eats (ウーバーイーツ)『ロゴ入り配達バック(グリーン)』

Uber Eats (ウーバーイーツ)のカラーでもあるグリーンも販売しています。

無難な色合いが嫌いな方にオススメです!!

Uber Eats 公式webページより

Uber Eats 『「Uber Eats Japan」×「Mizuno」マウスカバー』748円

Uber Eats 『「Uber Eats Japan」×「Mizuno」マウスカバー』

「Uber Eats 」×「Mizuno」のコラボ商品。スポーティーな印象のこちらのマウスカバー。

現在配達のさいはマスク必須のため、清潔感のあるこちらのアイテムの仕様も検討してみてはいかがでしょうか。

※こちらの商品は感染予防のマスクではなく、咳やくしゃみのエチケット商品との説明書きが記載されています。

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』で購入のしかた

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録したさい、Uber Eats サポートセンターから送られてくる

メールで案内される 今回ご紹介しているUber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』

こちらの『公式ウェブショップ』は、Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーのみ利用できるショップです。

もしUber Eats 公式バックの購入を検討している方は、

まずはUber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナー登録を済ませてから、下記の流れを参考に購入を進めましょう!!

それでは、私が実際に購入しながら解説していきたいと思います!!

対応している決済方法はこちら↓↓

購入のステップは以下の3つ

STEP
商品をカートに入れチェックアウト

今回私が前々から気になっていたマウスカバーをチョイス。

コラボ商品に弱い私は、記事を書き始める前から購入することを決めていました。

税込・送料無料とのことで良心的なお値段。

STEP
Uber Eats アカウントでログイン

ログインページから、Uber Eats (ウーバーイーツ)で登録した電話番号などでログインします。

ログインのさいは、2段階認証が適応されていました。

STEP
配達する住所や支払い方法の選択

必要な情報を打ち込み、商品購入の準備をします。

私はApple Payでの購入を選んだので、こちらは省略。支払いが完了すると、あとは到着まで待つだけです!!

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式バック』と『他社ブランド』の特徴

ここまでUber Eats (ウーバーイーツ)公式バックの購入を方法を解説してきましたが、

ここでは公式ブランドではなく、他社ブランドのバックを実際に比べながら解説していきたいとおもいます。

結論から言うと、どちらにもメリット・デメリットがあるため、特徴を理解し自身に合った物を選択しましょう!!

他社ブランド『YummyRun』の配達バック

私が一番初めに購入したのがこちらの配達バック。

こちらの特徴は、なにより軽い。Uber Eats (ウーバーイーツ)公式配達バックは大容量ではありますが、

ずっしりとした重さがあり、長時間背負っていると疲労が溜まります。

一方こちら『YummyRun』のバックは大容量ではありませんが、小ぶりなため背負っていて負担が少ないです。

女性や体力に自身が無い方にはオススメの商品です。

商品の取り出し口が、マジックテープを使用しているものが多く、へたりやすく長期の使用に向いてないという

ユーザーの声を取り入れ、こちらのバックはジッパーを採用。

また、おまけでついてくるサバイバルシートは準備しておくと心強く、

配達パートナーに対しての気遣いが嬉しいブランドです。追加の料金がかかりますが、レインカバー付きも選択可能です。

メリット・・・『小さめのバックなので、持ち運びやすく身体への負担が少ない』

デメリット・・・『小ぶりな設計のため、容量が少ないのでピザや大きめのお寿司は運べない』

Uber Eats (ウーバーイーツ)公式バック

Uber Eats 公式バック

先程紹介した『YummyRun』のバックとは裏腹に、申し分ない大容量。

前述したとおり、ピザーラのピザLサイズぐらいの大きさなら問題なく収納できる大きさ。

どんな注文リクエストが入るかわからないフードデリバリーサービス。

ときには十人前の注文が入ることもあるようで、『YummyRun』のバックでは対応できない注文も受けることができます。

私自身『YummyRun』のバックで配達をしていましたが、いつ大量の注文が入るかがわからない故に不安でした。

なので、今は大容量のバックに切り替え、重さのデメリットはバイクに括りつけることで解消しています。

メリット・・・『大容量のため、どんな注文にも対応できる』

デメリット・・・『大きすぎるため、長時間の配達は負担が大きい』

配達バックの選び方「まとめ」

上記で説明した内容を踏まえ、選び方をまとめると以下の通りです。

注意点は、高額な転売商品を購入しないように慎重に選びましょう!!

他社ブランドをオススメするかたの特徴

バックを背負って配達する方『自転車』での配達や、バイクに括りつけるのが困難な方。

背負って配達すると商品が崩れやすいことから、ピザや寿司などの配達を避けたい方向け。

公式ブランドをオススメする方の特徴

配達バックをバイクに括りつけられる方や、軽貨物の車両の方は、絶対にこちらをオススメします!!

どんな注文にも対応できれば、配達件数の増加に繋がります!!

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録】
~最大18,000円のキャッシュバック+限定特典を獲得しよう~


https://www.uber.com/jp/ja/s/c/deliver/


当サイトの招待コードを利用して
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録をすると、

①最大18,000円キャッシュバック
②当サイト限定特典


この2点をプレゼントいたします!!


まずはこのボタンから、当サイトの招待コードを受け取りましょう!




\当サイト招待コードの獲得はこちらから/

※当サイトの招待コードを使用していない場合は特典を獲得できません。

招待コード招待コード申請フォームから入手
キャッシュバック額招待報酬の6割(時期・エリアにより変わります)
対象となるエリア全国の配達可能エリア
条件①当サイトの招待コードを利用して
配達パートナーに登録
条件➁招待コード入力日より
30日以内に
規定回数(1~5回)の配達

※Uber Eats では、Web上にての招待コードの一般公開は禁止されています。
お手数をおかけしますが、申請フォームをお使いください。

2022/4/21より一人当たり紹介できる人数が50人になりました。
当サイトは複数人で運営しており、50名を超えるごとに募集を一旦休止します。
最新の情報は、Lineもしくは、登録フォームよりご確認ください。

Uber Eats キャッシュバックについての詳細は↓↓↓

Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』の今後の展開

元はアメリカ発祥のUber Eats (ウーバーイーツ)

公式ウェブショップも、もとはアメリカで始まったものであり、今後の展開にも大きく影響するでしょう。

現在は3つの商品しか販売していませんが、アメリカのショップでは、

モバイルバッテリー・サングラス・ヘルメット・携帯ホルダー・手袋・反射材などなど幅広いラインナップとなっています。

今後日本の『公式ウェブショップ』でも、ラインナップが増える可能性は高いので要チェックです!!

まとめ

今回の記事では、Uber Eats (ウーバーイーツ)『公式ウェブショップ』について解説いたしました。

現在Uber Eats (ウーバーイーツ)公式バックを購入するには、公式ウェブショップでしか購入できません。

また、Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーに登録しているかた限定なので、注意が必要です。

ウェブショップのご案内は、Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーに登録したさいに送られてくるメールに記載されていますので、見逃さないよう気をつけましょう!!

安全で、高品質なバックを販売しているUber Eats (ウーバーイーツ)ウェブショップの、今後さらなる展開に期待しましょう!

ここまでご覧いただきありがとうございました!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる