Uber Eats(ウーバーイーツ)は便利すぎる!!皆が愛用する理由と注文方法をお伝え

最近流行りのUber Eats(ウーバーイーツ)を、まだ頼んだことがない人も多いのではないでしょうか。

「なんだか、ちゃらちゃらしてそうで利用するのは気が引ける」というそこのあなた!!

忙しい社会人にとっても、友達と家で遊ぶことの多い学生にとっても、Uber Eats(ウーバーイーツ)は便利で頼もしいサービスなんですよ!!

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者に向けて、注文の仕方や便利性、どんな時に頼むのがおすすめなのかを、ご紹介します。

この記事を見れば、どうして皆が愛用しているのか知ってもらえると思います。

Uber Eats(ウーバーイー ツ)のマイナス点もきちんとお伝えしますので、ぜひ最後まで見てくださいね。

目次

Uber Eats が便利すぎる点3つ

芸能人のダレノガレ明美さんも利用しているUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、いったいどういった点が便利すぎると評判なのか、3つの点についてお伝えします。

外に出なくても色々な料理が食べられる

数年前まで、フードデリバリーと言えばピザが主流でしたね。

そこからマクドナルドやガスト、ココ壱番屋など、ファミリー向けのお店がフードデリバリーサービスを始めました。

しかし、それでも注文できるお店の選択肢は少なかったと思います。

それが今では、ファーストフードはもちろんのこと、本格的な和食や人気の韓国料理、あのスターバックスのコーヒーまで、様々なものが自宅で食べられるようになりました。

TwitterやInstagramでも、お洒落なフランス料理を注文して写真をあげている人もいますよね。

ボタン1つで「今日は料理休みたい」というお母さんや、1人暮らしの社会人の元へ、和洋中様々なお店の、温かい料理が届きます。

ご飯を食べるには外食、手作り、テイクアウトの3択しかなかった私たちに、Uber Eats(ウーバーイーツ)は自宅で外食するという新たな選択肢を増やしてくれました。

色々なものを食べたいと思った時、それを叶えてくれる便利すぎる存在なんです。

スマホから簡単に注文できる

Uber Eats(ウーバーイーツ)が便利すぎる1番の理由は、スマホ1つで複数のお店の注文が完了する点です。

例えば、あなたがピザとお寿司を注文する場合、これまではそれぞれのお店に注文する必要がありました。

今でも、フードデリバリーサービスをしているお店のチラシを見ながら、電話をかけるところもありますよね。

しかしUber Eats(ウーバーイーツ)では、専用の注文サイトから複数の店の商品を注文をすることができます。

サイトにログインをすると、様々なお店の一覧が出てきます。

お店ごとに注文の確定は必要ですが、それでも1つの画面から全てを完了させられるのは便利ですよね。

キャッシュレスで支払いできる

これまで、現金で支払うことの多かったフードデリバリーサービスですが、今ではクレジットカードで支払うことができるお店も増えましたね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、現金はもちろんのこと、クレジットカードやPayPayといった、オンライン決済も対応しています。

実際にできる支払い方法はこちら

  • 現金
  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)
  • デビットカード(VISA、JCB)
  • スマホ決済(LINE Pay、PayPay、Apple Pay、PayPal)
  • Uber Cash
  • UberEats ギフトチケット

Uber Cashは、クレジットカードやデビットカードなどからチャージできる、Uber独自のアプリマネーです。

多様な支払い方法が取れるからこそ、家計管理も簡単にできますね。

Uber Eats の使い方

それでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方について紹介します。

まずは、スマホから公式アプリをダウンロードします。

次に、電話番号からSMSで4桁のコードを手に入れて個人情報の入力をします。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前

利用規約に許可をしたら、位置情報を利用して配達先を登録すると準備完了です。

注文方法

それでは、イメージ画像を交えながら注文方法をお伝えします。

※イメージ画像(検索タブ)
  1. Uber Eatsアプリを起動して、検索タブから気になるキーワードを入力
  2. お店を選んで商品が決まったらカートに追加
  3. 注文が決まったら、カートを見るを押して決済を開始
  4. 配達時間指定や支払い方法を選択
  5. 注文内容と配達場所の確認、支払い方法の選択などを済ませたら注文完了

決済画面では、商品の小計とサービス料・配送手数料の確認ができます。

Uber Eats の配達エリア

公式ページに公開されている、配達エリアの情報です(2021年10月時点)。

あなたが住んでいるところの配達エリアをチェックしてみてください。

沖縄・九州

沖縄県

南風原町、浦添市、豊見城市、那覇市、うるま市、沖縄市、西原町、北中城

鹿児島県

鹿児島市、鹿屋市

長崎県

佐世保市、長与町、長崎市

福岡県

中間市、久留米市、北九州市、大野城市、太宰府市、志免町、新宮町、春日市、福岡市、筑紫野市、粕谷町、糸島市、那珂川市、須恵町、飯塚市

熊本県

合志市、熊本市、菊陽町

宮崎県

宮崎市

大分県

大分市

佐賀県

佐賀市

中国・四国

岡山

倉敷市、岡山市

島根県

松江市

鳥取県

鳥取市

広島県

広島市、府中市

山口県

下関市

徳島県

徳島市

香川県

高松市

愛媛県

松山市

高知県

高知市

近畿

福井県

福井市

三重県

四日市

滋賀

大津市、栗東市

京都府

京田辺市、京都市、八幡市、向日市、宇治市、長岡京市

兵庫県

明石市、伊丹市、加古川市、姫路市、宝塚市、尼崎市、川西市、播磨町、神戸市、芦屋市、西宮市

和歌山県

和歌山市

大阪府

堺市、交野市、八尾市、八幡市、吹田市、和泉市、四條畷市、大東市、大阪市、大阪狭山市、守口市、富田林市、寝屋川市、岸和田市、忠岡町、摂津市、東大阪市、松原市、枚方市、柏原市、池田市、河内長野市、泉佐野市、泉南市、泉大津市、熊取町、田尻町、箕面市、羽曳野市、茨木市、藤井寺市、豊中市、貝塚市、門真市、阪南市、高槻市、高石市

関東・中部・東海

神奈川県

伊勢原市、厚木市、大和市、大磯町、寒川町、川崎市、平塚市、座間市、横浜市、横須賀市、海老名市、相模原市、秦野市、綾瀬市、茅ヶ崎市、葉山町、藤沢市、逗子市、鎌倉市

東京都

青梅市、あきる野市、三鷹市、世田谷区、中央区、中野区、八王子市、北区、千代田区、台東区、品川区、国分寺市、国立市、墨田区、多摩市、太田区、小平市、小金井市、府中市、文京区、新宿区、日の出町、日野市、昭島市、杉並区、東久留米市、東大和市、東村山市、板橋区、横浜市、武蔵村山市、武蔵野市、江戸川区、江東区、清瀬市、渋谷区、港区、狛江市、瑞穂町、町田市、目黒区、稲城市、立川市、練馬区、羽村市、荒川区、葛飾区、西東京市、調布市、豊島区、足立区

千葉県

佐倉市、八千代市、千葉市、印西市、君津市、四街道市、富里市、市原市、市川市、成田市、我孫子市、木更津市、松戸市、柏市、流山市、浦安市、白井市、習志野市、船橋市、野田市、鎌ヶ谷市

埼玉県

入間市、ふじみ野市、三芳町、三郷市、上尾市、上里町、久喜市、伊奈町、八潮市、加須市、北本市、吉川市、和光市、坂戸市、さいたま市、宮代町、富士見市、川口市、川越市、幸手市、志木市、戸田市、所沢市、新座市、春日部市、朝霞市、本庄市、杉戸町、東松山市、桶川市、深谷市、熊谷市、狭山市、白岡市、草加市、蓮田市、蕨市、行田市、越谷市、飯能市、鶴ヶ島市

石川県

野々市市、金沢市

富山県

富山市

新潟県

新潟市

群馬県

前橋市、高崎市

長野県

長野市

栃木県

大山市、宇都宮市

茨城県

つくば市、日立市、水戸市

山梨県

中央市、昭和町、甲府市、甲斐市、笛吹市

岐阜

岐南町、岐阜市、笠松市

愛知県

犬山市、湖南市、あま市、みよし市、一宮市、刈谷市、北名古屋市、半田市、名古屋市、大口町、大府市、大治町、安城市、安西市、小牧市、尾張旭市、岡崎市、岩倉市、扶桑町、日進市、春日井市、東浦町、東海市、東郷町、武豊町、津島市、清須市、瀬戸市、知立市、稲沢市、蟹江町、豊山町、豊川市、豊明市、豊橋市、豊田市、長久手市、阿久比町

静岡県

三島市、富士市、沼津市、浜松市、清水市、磐田市、長泉町、静岡市

北海道・東北

北海道

江別市、函館市、旭川市、石狩市、北斗市、札幌市

青森県

八戸市、青森市

秋田県

秋田市

岩手県

盛岡市

宮城県

仙台市、利府町、名取市、塩竈市、多賀城市、富谷市

山形県

山形市

福島県

いわき市、福島市、郡山市

Uber Eats のマイナスポイント2つ

私たちの生活にとって便利すぎるUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、利用する上で2つ注意することがあります。

  • 配送手数料がかかる
  • 誰が配送するか分からない

それぞれ、注文する時にどういったマイナス点になるのかお伝えします。

配送手数料がかかる

当然ですが、自宅まで届けてもらうというフードデリバリーサービスの特性上、利用の際は、注文する料理の代金に加え、配送手数料が必要になります。

「手数料は一律じゃないの?」と思っている人も多いのですが、2018年11月に配送先の距離やお店の所在地により配送手数料が変更することが発表されました。

さらに、2019年の4月からお店ごとに配送手数料の変更があることを公表されています。

今は、配送手数料は50円~となっており、お店とユーザーの距離が近いほど安くなります。

実際の配送手数料がいくらになるのかは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリから確認するのが1番分かりやすいです。

ご飯を作る手間や、食材を買いに行く時間をお金で買ったと思うと、そこまで気になる金額ではありません。

誰が配送するか分からない

「Uber Eats(ウーバーイーツ)でサラリーマンのお給料よりも多く稼いだ!!」という話を、聞くこともあると思います。

配達パートナーと呼ばれる料理を運ぶ人の成功エピソードとして、ニュースになることもありましたね。

今や、1つの職業として認められているほど、 配達パートナーはメジャーな仕事となりました。

配達パートナーは、アルバイトとして会社に雇われているのではなく、個人事業主としてあなたの元に料理を運びます。

つまり、注文先のお店の店員でもなく、Uber Eats(ウーバーイーツ) の会社の社員としてでもなく、Aさんという一個人が仕事として運んでくるわけです。

「それでは、責任感がないのでは?」と心配に思うかもしれませんが、安心してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ) には、不手際があった際のサポートセンターが存在します。

アプリのお問い合わせから連絡することができますが、こちらの電話番号から連絡することもできます。

サポートセンター番号『03-4510-1243

下記のような場合は、遠慮なく連絡しましょう。

  1. 注文した商品と違う
  2. 配達予定時間より到着が遅い
  3. 商品の中身がこぼれるなど汚い
  4. 配達パートナーの態度が悪い

商品は食べ物だし、お金もかかる分安心して注文したいですよね。

不手際があった時は、保証してくれる問い合わせ先があると思うと、あなたも安心して注文できるのではないでしょうか。

Uber Eats おすすめの利用シーン3選

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するのに、たくさん注文しないといけないのでは?と思って注文できない人もいると思います。

1人暮らしだと特に、そんなにたくさん頼まないから気が引けてしまいますよね。

そこで、私がおすすめするUber Eats(ウーバーイーツ)の利用シーンをお伝えします。

  • 体調不良の時
  • 旅行や仕事終わりなど、ご飯作るのがしんどい時
  • 誰かが訪ねてくる時

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、ローソンやファミリーマート(一部店舗のみ)の商品も届けてくれることを知っていますか?

体調不良の時、レトルト食品とポカリやアクエリアスなど飲み物があると助かりますよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用方法は、こうした使い方もできるんですよ。

旅行から帰って来た時や仕事で疲れた時など、おかずだけを注文して料理の手間を省く。
このような利用も、忙しい社会人にとっては良い使い方だと思います。

また王道の使い方だと思いますが、誰かが来るときは掃除が大変だったりしますよね。

そんな時は、学生も社会人も関係なく様々な料理を注文して楽しい時間に備えるのがおすすめです。

まとめ

  • 便利すぎる理由は、スマホ1つで色んな料理が注文出来て、支払い方法も様々あるから
  • 配達パートナーに不手際があれば、クレームを入れて対応してもらうことができる
  • 自分のためだけに利用するのも、誰かとたくさん食べるために利用するのもおすすめの使い方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達エリアはどんどん広がっています。

それだけ、たくさんの人が利用しているからですね。

ぜひ、あなたのライフスタイルに合わせて1度利用してみてください。

外食では味わえない、美味しい料理が届く楽しみと、自宅で素敵な時間を過ごすことが出来ますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる