MENU
登録でキャッシュバック

【出前館との比較あり】Uber Eats (ウーバーイーツ)で美味しい料理を最安値で注文する方法

「今日は夕食の献立,全然思いつかないわよ!」

妻が幾分切れ気味に言ってきた週末。

「じゃあ、ウバろうよ」

途端に妻の機嫌も元通り。
早速アイホン片手にUber Eats(ウーバーイーツ)のアイコンをタップ。

アイホンの画面を見ながら、
「今日はイタリアンにしようか?」 
「いやいや寿司がいいわ」
「この前注文した中華もうまかった」」
等など、妻との会話も弾み、ちょっと前の険悪な雰囲気がうそのよう。

そうです。
我が家ではUber Eats(ウーバーイーツ)でフードデリバリーを頼むことを
『ウバる』
といっています。

共働きの我が家の救世主。
それはUber Eats(ウーバーイーツ)をはじめとするフードデリバリーサービス。

ただ、さすがに毎週末デリバリーを頼むと財布にも厳しい。


何とか少しでも安くUber Eats(ウーバーイーツ)が使えないか。

本稿では、Uber Eats(ウーバーイーツ)をより安い金額で利用する方法を解説します。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定クーポン】
~最低注文額なし、3,000円OFFのクーポンを手に入れよう!~


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ウーバーイーツマーク.png



初回注文時に3,000円OFFクーポンを獲得できます。

有効期限は2021年11月30日です。

獲得するには下記ボタンからUber Eats(ウーバーイーツ)に登録し、
クーポンコード【JPEATS3000】を入力するだけでOK!


\Uber Eatsの注文アプリはこちらから/

※こちらのボタンを経由していない場合は、クーポンコードが適用されません。

目次

Uber Eats の料金体系

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)料金体系をしっておさらいしておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)料金体系は

① 商品代+②配送手数料+③サービス料+④チップ

です。

① はその名の通り、注文した料理の代金となります。

② は商品を配送するための料金です。
距離と配達パートナー※の稼働状況に基づいて変動します。

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。
また、配達パートナーは個人事業主として業務を受託しており、Uberとの雇用関係はありません。


配達パートナーの稼働状況は配達パートナーの人数とその日の注文量とのバランスで決まります。

例えば、夕食時や雨の日は注文が立て込むので、配送手数料は高くなります。

さらにUber Eats(ウーバーイーツ)は他のフードデリバリーサービスと違って、
最低注文料金の設定がありません。

1品でもデリバリーしてくれます。

ただし、1品だけ注文する時は要注意!
注文料金が700円未満の少額注文は配送手数料に150円がプラス
されます。

③ は商品代金に10%が自動的に課されるものです。

④ のチップは配達パートナーに支払うチップで、支払いは任意です。

ぶっちゃけUber Eats (ウーバーイーツ)って高くない? 出前館と比較してみた

そうですよね。
その疑問よくわかります。
配送手数料以外にサービス料を取られるので高くなるように感じますね。

では、出前館とで料金と配送時間を比べてみましょう。

※以下は2021年11月3日時点の情報です。
常にこのような結果にはなりませんので、ご注意ください。

ドミノピザ

ではドミノピザでまず比較してみましょう

商品名:プレーンピザ(Mサイズ)

料金Uber Eats出前館
商品代(円)1,1001,100
配送手数料(円)00
サービス料(円)0
合計(円)1,1001,100
配送時間Uber Eats出前館
時間(分)20~4020~30
※上記配送時間は注文時に表示される目安の時間です


ドミノピザはUber Eats(ウーバーイーツ)、出前館とも配送料無料でした。
配送手数料は常に無料になるわけではなく、期間限定の場合がほとんどですので、都度確認してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)独自のサービス料も今回は無料です。
これも配送手数料無料と同様に期間限定の場合が多いですので都度確認が必要です。

配送時間はほぼ変わらないようです。
では、他のピザではどうでしょうか?


商品名:クアトロ・ジャイアント(L)

料金Uber Eats出前館
商品代(円)3,8003,800
半額キャンペーン(円)1,900
配送手数料(円)00
サービス料(円)0
合計3,8001,900


なんと!!
出前館では調査期間にクアトロ・ジャイアントは半額キャンペーンをしていました。


これではさすがのUber Eats(ウーバーイーツ)もかないませんね。

吉野家

では続いて吉野家の牛丼(並)で比較してみましょう。
早速牛丼(並)を注文してみます。
するとサイズが必須になっていて、並みのままでは注文できないようです。

仕方ないので小盛(-30円)を選択してみます。
出前館は最低注文金額が800円のため注文できません。
では Uber Eats(ウーバーイーツ) だけ注文してみましょう。

商品名:牛丼(小盛)

料金Uber Eats出前館
商品代(円)590
配送手数料(円)350
サービス料(円)59
少額注文(円)150
合計(円)1,149

なっ、なんと!!
少額注文の料金も加算されて正価の倍になってしまいました。


出前館では800円以上でないとデリバリーしてもらえないため、当然小盛を選ぶことはできません。
では両社とも選択できる頭の大盛ではどうでしょうか?

商品名:牛丼(頭の大盛)

料金Uber Eats出前館
商品料(円)800800
配送手数料(円)00
サービス料(円)80
合計(円) 880800
配送時間Uber Eats出前館
時間(分)25~3540~55
※上記配送時間は注文時に表示される目安の時間です

ここでも配送手数料は両社とも0円でした。
合計では出前館が80円安くなりました。

因みに牛丼の通常の配送手数料は
Uber Eats(ウーバーイーツ)が350円 
出前館が420円です。

但し Uber Eats(ウーバーイーツ) では
配送手数料にプラスで手数料が80円プラスされますので
合計では10円ほど通常配送手数料でも高くなります。

では料金以外で配送時間はどうでしょう?

配送時間は15分~20分、出前館の方が余計にかかるようです。

出前館のホームページにはこのようことが書いています。

出前館は「配達品質」向上に取り組んでいるんです!

引用元:出前館ホームページ


出前館では配達するドライバーの管理、教育に力を入れているようですね。
その分配送時間は長めに設定されているようです。

香港ロジ

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではエビチリソース弁当を単品で頼めますが、出前館ではデリバリーの最低金額を香港ロジの場合1500円として設定しているので、今回餃子5個を追加することにしました。
結果はご覧の通りです。

商品名:エビチリソース弁当

料金 Uber Eats 出前館
商品代(円) 1,1501,610
配送手数料(円) 00
サービス料(円) 1150
合計(円) 1,2651,610
配送時間Uber Eats出前館
時間(分)15~2525~35
※上記配送時間は注文時に表示される目安の時間です

今回も配送手数料は両社とも0円です。

餃子なんていらないよ、という方であれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)の方が安くデリバリーできますね。

ただ出前館と同じく餃子を追加した条件でUber Eats(ウーバーイーツ)で注文すると、サービス料分Uber Eats(ウーバーイーツ)の方が高くなってしまいます。

結局  Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館どちらが良いのか?

これはそれぞれ一長一短があり、難しいですね。
それぞれのメリットデメリットをまとめておきます。

評価Uber Eats出前館
メリット一品から注文できる

配達が早い
サービス料なし

配達品質が良い
デメリットサービス料あり最低注文金額の設定あり

手軽に一品からデリバーしたいなら
Uber Eats(ウーバーイーツ)、

ある程度まとめて注文する、時間に余裕がある場合には
出前館といったところでしょうか。

どうすればUber Eats(ウーバーイーツ)の料金が安くなるのか?

では、ここからはUber Eats(ウーバーイーツ)に絞って料金を少しでも安くする方法を考えていきましょう。

期間限定サービスを使う
 Uber Eats(ウーバーイーツ)では期間限定で1,500円以上を頼むと1つが無料で付く特典や配送手数料無料特典等があります。是非チェックしてみてください。

Eats パスに入る
 先ほどの通り、期間限定や注文する時間帯で配送料が¥0になることがありますが、いつもとは限りません。
しかし、最近、常に配送料を¥0にできる新たなサブスクリプション・サービスが登場しました。

 それが Eats パス です。
ただし注意も必要です。
Eats パス対象レストランがあらかじめ決まっており、それ以外のレストランで注文しても Eats パス 適用外となるのです。

Eats パスとは、月額 980 円のお得なサブスクリプション(定期購買)サービスです。

現在、ご利用いただけるEats パス(月間・年間)の特典は、以下の通りです。- 対象のレストラン・店舗より税込み 1,200 円を超えるご注文をいただいた場合、配送手数料が 0 円になります。※契約期間中に解約されても違約金や手数料などの負担が無く、お気軽にご利用いただけます

引用元:Uber Eats ホームページ

プロモーションを利用する
 プロモーションはホーム画面あるいはアカウントで確認できます。
 例えばお友達紹介クーポンは、もしまだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していないお知り合いがいれば、初回購入時に紹介コードをお知り合いが入力して注文すると、紹介者であるあなたとお知り合い双方に割引クーポンが配布されるといったものです。その他にも期間限定50%割引等の割引サービスがありますので 
 是非チェックしてみてください。

その
 現在 Uber Eats(ウーバーイーツ) 5周年記念としてTwiterのUber Eats 公式アカウントをフォローの上、対象ツイートをリツイートすると、抽選で1万円分のプロモーションコードがもらえるキャンペーンを実施しています。こちらに応募してみるのも一つの手ですね。
(2021年11月28日まで)

【Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定クーポン】
~最低注文額なし、3,000円OFFのクーポンを手に入れよう!~


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ウーバーイーツマーク.png



初回注文時に3,000円OFFクーポンを獲得できます。

有効期限は2021年11月30日です。

獲得するには下記ボタンからUber Eats(ウーバーイーツ)に登録し、
クーポンコード【JPEATS3000】を入力するだけでOK!


\Uber Eatsの注文アプリはこちらから/

※こちらのボタンを経由していない場合は、クーポンコードが適用されません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ色々な特典を使ってみなさんも
Uber Eats(ウーバーイーツ)で『ウバって』みてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる