MENU
登録でキャッシュバック

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップっていくら払わなければならないの?支払い方法などを徹底解説!

いまや皆さんの生活には欠かせない
Uber Eats(ウーバーイーツ)、よく使う方や使おうか考えている方にとっても「チップ」について考えたことはあるはずです。
そこで今回はUber Eats(ウーバーイーツ)のチップについて徹底解説します。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定クーポン】
~最低注文額なし、3,000円OFFのクーポンを手に入れよう!~


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ウーバーイーツマーク.png



初回注文時に3,000円OFFクーポンを獲得できます。

有効期限は2021年11月30日です。

獲得するには下記ボタンからUber Eats(ウーバーイーツ)に登録し、
クーポンコード【JPEATS3000】を入力するだけでOK!


\Uber Eatsの注文アプリはこちらから/

※こちらのボタンを経由していない場合は、クーポンコードが適用されません。

目次

そもそもチップって何?

チップ: tip、: gratuity)とは、規定料金とは別に、サービスを受けたことに対して心づけとして相手に渡す現金を指す。

Wikipedia 「チップ(サービス)」より引用 

上記で書かれている通り、チップとはサービスに対しての感謝を表すものになります。
海外ではよく見られる光景であり、特にアメリカでは一部システム化されていたり課税対象になっていたりと日常生活に浸透しているものとなっております。

しかしながら日本ではあまり馴染みがなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用した際に「チップって何だ?」となった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップって払わなければならないの?
  • 結論から申し上げますと払う必要はありません。払うか払わないかは自由となっております。先ほど述べたようにあなたの感謝を表すものなので配達パートナーの方に対して「支払いたい!」と思った際には払ってあげましょう。

    もちろん、配達パートナーの質が良くなかった場合は払う必要はないと思いますが、大雨の中配達をしてくれたり、受取時にとても礼儀正しく丁寧な対応をしてくれる配達パートナーに対しては感謝の気持ちとして是非支払いたいところです。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップ追加方法を解説
  • ではここから実際にチップを支払う際、どのような方法があるのかを解説していきます。またUber Eats(ウーバーイーツ)ではチップを「支払う」ではなく「追加」という表現になります。チップ追加方法は大きく分けて3通りあります。

    • ご注文前に追加する方法
      会計時にカートを確認すると下記画面が表示されます。
      追加する場合はこちらから追加する金額を選ぶか、「編集する」から任意の金額を入力して追加します。
      追加しない場合は「今はチップを贈らない」を選択しましょう。
      Uber Eats(ウーバーイーツ)支払い前のチップ画面
    • 配達完了後に追加する方法
      ご注文の商品の配達が完了後アプリを開くと、配達パートナーを評価する画面と同時にチップを追加する画面が表示されます。
      こちらもご注文前と同様に追加する際は選択しましょう。追加しない場合は何も選択しなくて大丈夫です。
      こちらの方法で追加した場合は、新しいチップの金額が記載された領収書がメールで届きます。
      Uber Eats(ウーバーイーツ)配達完了後のチップ画面
    • 注文履歴から追加する方法
      ご注文の品を受け取ってから30日間は、過去に注文した配達に対してチップを追加することが可能です。
      下記の手順を参考にチップ追加画面まで進みます。
      1. アプリの下部にあるメニューバーで領収書のアイコンをタップする
      2. チップを追加する注文を選択する
      3. チップの金額の横にある 「チップを追加する」 をタップする

      Uber Eats(ウーバーイーツ)注文履歴のチップ画面

    このような方法でチップを追加することができます。
    「配達パートナーの対応がすごくよかったからチップを追加したい!」となった際に配達完了後にチップを支払うことができたり、「チップを追加するの忘れた!」といった場合でも後から追加できるのはとても良いシステムですし、配達パートナーにとっても丁寧に配達を行うモチベーションにつながるのではないでしょうか。

  • 追加したチップの金額を変更することも可能
  • 実際にチップを追加した後に配達完了後一時間以内であれば、追加したチップの金額を編集することも可能です。

    やり方としては2つの方法があります。

    • 配達直後のメッセージで変更する方法
      こちらは注文前にチップを追加した場合です。
      先ほど解説した「配達完了後に追加する方法」のところから行います。
    1. 画面の手順に従って評価を追加し、現在のチップの額を確認する
    2. 金額を変更するには、「編集」をタップする
    3. 新しいチップの金額を保存するには、「保存して続行」 をタップする
    • 注文(領収書)から編集する方法
      こちらは完了した注文から編集するやり方になります。

      注文完了後一時間後まで有効になります。
    1. アプリの下部にあるメニュー バーで注文アイコンをタップする
    2. スクロールして該当する注文を選択する
    3. チップの横にある 「金額を編集」 をタップする

    これで注文前にチップを追加していて、「サービスが良かったからもっとチップを追加したい!」となった場合や「サービスが良かったのにチップを追加するのを忘れた!」となった場合でも安心ですね。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)がいかに配達パートナーのことを大切に思っているかがわかるようなシステムになっております。

  • チップってお店にも払えるの?
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達パートナーだけでなくレストランにもチップを追加することができます。

    表記としてはチップではなく支援という形になります。金額に関しては配達パートナーへのチップと異なり一度の注文で100円のみの支援となっております。


    ただ、こちらはUber Eats(ウーバーイーツ)で利用可能なレストラン全てに支払うことはできず、一部レストランにのみしか支払うことができません。例えばマクドナルドといったチェーン店に支払うことはできず、どちらかというと個人経営のレストランが対象になることが多いようです。

    次に実際に支援する方法をご紹介します。
    ご注文の最終確認画面にて、「このレストランを支援する」というチェックボックスが表示されます、こちらにチェックボックスを入れるだけで支援を行うことができます。こちらの金額は領収書にも表示されます。

    この支援金はレストランの売り上げとして加算される為、Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料が発生しません。

    コロナ禍で厳しい状況の飲食業界にとってはとてもありがたいシステムですし、お気に入りのお店に少しでも貢献したい場合にはぜひご利用していただきたい機能です。

    【Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定クーポン】
    ~最低注文額なし、3,000円OFFのクーポンを手に入れよう!~


    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ウーバーイーツマーク.png



    初回注文時に3,000円OFFクーポンを獲得できます。

    有効期限は2021年11月30日です。

    獲得するには下記ボタンからUber Eats(ウーバーイーツ)に登録し、
    クーポンコード【JPEATS3000】を入力するだけでOK!


    \Uber Eatsの注文アプリはこちらから/

    ※こちらのボタンを経由していない場合は、クーポンコードが適用されません。

  • まとめ
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップについてお話してきました。簡単にまとめると以下の通りです。

    • チップを支払うかはあなたが選ぶことが可能
    • チップを追加する方法は3つある
      1.注文前に追加する方法
      2.配達完了後に追加する方法
      3.注文履歴から追加する方法(注文後30日間まで)
    • お店に対してチップを支払うことも可能
      一度の注文に対して100円を支払うことができる。



    Uber Eats(ウーバーイーツ) では、配達パートナーやレストランに向けて感謝の気持ちをチップとして伝えることが可能です。
    特に昨今のコロナ禍において飲食業界はとても厳しい状況に置かれており、今まで通り店舗で食事をすることが難しくなっており閉店してしまう店舗も数多く存在します。
    そんな中、Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めとしたフードデリバリーサービスは飲食業界にとっても、飲食店の料理を食べたい人にとっても非常にありがたい存在になってきております。


    「お金がかかるのが嫌だなぁ」と思う気持ちもわかりますが、どんな時でも配達してくれる配達パートナーや、美味しい料理を作ってくれるレストランの方々に感謝を届けてみてはいかがでしょうか。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップに関するヘルプページ(クリックするとリンク先へ飛びます)

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる