MENU
登録でキャッシュバック

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナーアカウントの有効化につまずいたらここをチェック!

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてフードデリバリーを始めようとしたけれど、アカウントが有効化のところでつまずいてフードデリバリーの仕事ができないと悩んでいませんか?

※Uber Eats では配達員ではなく配達パートナーと呼びます。また、配達パートナーは個人事業主として業務を受託しており、Uberとの雇用関係はありません。

実は、最初のアカウント登録時には、気づかないくらいの不備でアカウントの有効化でつまずくのは「あるある」なのです。

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)を始める時のアカウント有効化でつまずいた場合のチェックすべきポイントをお知らせしています。

ここを読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてのアカウント有効化への問題点は解決!
Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)のアカウントが有効化しない場合は、ここに書いてあることを是非試してください

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録】
~最大18,000円のキャッシュバック+限定特典を獲得しよう~


https://www.uber.com/jp/ja/s/c/deliver/


当サイトの招待コードを利用して
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録をすると、

①最大18,000円キャッシュバック
②当サイト限定特典


この2点をプレゼントいたします!!


まずはこのボタンから、当サイトの招待コードを受け取りましょう!




\当サイト招待コードの獲得はこちらから/

※当サイトの招待コードを使用していない場合は特典を獲得できません。

目次

ウーバーイーツ配達員(配達パートナー)として働くのに必要なアカウントの有効化ってなに?フードデリバリーの仕事を始める前に確認しなきゃいけないこと

さぁ、自転車(『原付バイク(125cc以下)』)はもう既に用意したし、配達用のウーバーバックも手元に届いた!

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)として働くぞ!

ちょっと待って!

やる気が満々でも、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)として、アカウントに登録したからといってすぐに仕事が始められるわけではないです。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてのアカウントが有効化されないことにはフードデリバリーサービスの仕事が始められないのです。


えぇっ、私まだUber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてのアカウントがまだ有効化されてない??

焦らなくって大丈夫です。皆が通る道です。

確かに、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてのアカウントに登録するのは、スマホなどが有れば、オンライン上で簡単に登録ができ便利です。

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)としてフードデリバリーの仕事を始めるためのアカウントが有効になるまでには、登録を済ませ、必要書類などをアップロードしてからしばらくかかる様です。

通常で3日から5日くらい有効化の案内が来るまでかかってしまいます。
運悪く、込み入っていたりすると、2週間くらいかかる場合もあるそうです。
その時の状況によって左右されますのでしばらく待ってみましょう。

新型肺炎が流行する以前は、各地域にあったパートナーセンターでも登録でき、その場で登録が完了すればその日からフードデリバリーの仕事もできたのですが、
新型肺炎の流行の都合でパートナーセンターがクローズとなっている現在では、こればかりはどうしようもないですよね。

ここは、アップロードした書類がすべて審査に通り、アカウントの有効化にする方法の記された連絡が来るまでもう少しだけ待ちましょう。

ウーバーイーツ配達員のアカウントが有効化されない場合、ここをチェックすれば大丈夫

Uber Eats(ウーバーUber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)登録でアカウントが有効化できない場合には、いくつかの対応の異なるパターンがあります。

ここではそのパターン別の対応の仕方をお答えして行きます。

最初の登録でエラーになり、ウーバーイーツ 配達員の有効化までも進めない場合

有効化の連絡が来る以前に、登録ができない、

  • 「電話番号が既に登録済みです」
  • 「このメールアドレスはすでにUberに登録済みです」

などのエラーメッセージが出る場合は、次の項目をチェック!

配達パートナーに登録しようとしたメールアドレスや電話番号が既にアカウントがすでに登録されている可能性があります。

このパターン意外と多いのです。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)に初めて登録するのになぜ?」

確かになぜ?ですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の提供するサービスは、全て同じアカウントで利用できるようになっています。

つまり、今までにUber Eats(ウーバーイーツ)のデリバリーを頼んだことがある、ウーバーで配車サービス(タクシー)を利用したことがあるなど、ウーバーテクノロジーズの提供するサービスを利用したら、その電話番号やメールアドレスは、既に登録されているのです。

ですので、エラーが出てしまうのです。

その場合はどうするのが良いのか?

以前利用したログインIDとパスワードでUber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)のアカウントとして利用しましょう。

一度、確認してみてはいかがでしょうか?もし、登録されている様でしたら、そのIDとパスワードを使って手続きを進めていってください。

初めての登録なのにウーバーイーツのアカウントが有効化されない原因はどこにある?

アカウント登録も初めてで、きちんと必要書類をアップロードしたのにも関わらす、
登録後アカウントの有効化にする方法の記された連絡がいつまで経っても来ない場合は次のことに注意してみてください。

  • アップロードした書類の再確認
  • プロフィール写真は問題ないか?
  • 新規登録が集中するなどしていないか?

アップロードした書類に不備がある場合

まずは、アップロードした書類に不備がないかの確認です。

全ての書類をきちんとアップロードしたと思っていても、撮影時に手ブレしていたり、ピントが合っていなかったりなど、画像が不鮮明だった事が原因で書類不備になっている場合もあります。

また、自転車でのフードデリバリーを希望する場合と、原付バイク(125cc以下)や軽貨物車両、軽自動車または125cc超のバイクでのフードデリバリーを希望する場合は、提出する書類も異なりますから、もう一度確認してみてください。

原付バイク(125cc以下)でのフードデリバリーを希望する場合は、通常のアップロードする書類の他に、
運転免許証・自賠責保険証・ナンバープレートの写真が必要となります。

軽貨物車両、軽自動車または125cc超のバイクでのフードデリバリーを希望する場合は、上記の原付バイク(125cc以下)での提出する書類にプラスして、自動車検査証(車検証)または軽自動車届出済証も必要となります。

都内などでは、あまり軽貨物車両、軽自動車または125cc超のバイクでのフードデリバリーはないかもしれませんが、地方都市ですと、結構フードデリバリーで力を発揮します。

これらの車両でフードデリバリーの登録をを希望される場合は、お気をつけください。

アップロードした写真が問題ある場合

この場合の写真とは、書類のアップロードの写真ではなく、自身のプロフィール写真の事です。

プロフィール写真も本人特定に大変重要な必要書類です。
きちんと撮れているか?問題はないか?のチェックをしましょう。
きちんと撮れていなかったりする場合、審査に時間がかかる場合もあります。


また、プロフィール写真は、ピック先のお店や、デリバリーするお客様にも表示され、ファーストコンタクトの印象に重要な役割を果たしますので、しっかりとした写真にしましょう。

アカウント有効後にもプロフィール写真の変更はできますが、手続きがめんどくさく、変更中はウーバーイーツ 配達員(配達パートナー)の仕事ができなかったりしますので、注意ください。

忘れている場合が稀にある

これは、本当に稀ですがありえます。特にパートナーセンターが忙しい時ですとか応募が集中した時など。

そういった場合は、思い切ってこちらからパートナーセンターへ連絡してみてください。

意外とすんなりと審査が通るかもしれません。

わからない時はパートナーセンターにコンタクトを取るのも重要

ウーバーイーツ配達員としてフードデリバリーサービスの仕事を始めるには、アカウント登録のおさらい

仕事として魅力的なウーバーイーツ 配達員(配達パートナー)

個人事業主として、フードデリバリーの仕事ができ、アルバイトの様にシフト制で働く時間が決まっているわけでなく、
本業としても、副業としても働きたい時に自分の好きなペースで働ける、そして面接もなく、オンライン上でアカウントを登録すれば誰でも気軽に働ける働き方が人気のひみつ。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)として働き始めるために必要なアカウント登録の方法をおさらいします。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)アカウント登録

最初に、配達パートナー登録のページへアクセスして、名前やメールアドレスなどの必要事項を記入し、登録します。

デリバリーで使う車両なども登録しましたら、身分証やプロフィール写真などもアップロードしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)アプリのダウンロード

その後、Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員))のドライバーアプリをiPhoneならApp Store Androidのスマートフォンなら、GooglePlayからダウンロードしましょう。

そして、先ほど登録したアカウント情報に沿ってログインし、
アカウントの支払いのところから売り上げの受け取り先金融機関を登録して待ちましょう。

※色々なところで口座の情報が出ていると思いますが、登録先の金融機関は、三菱UFJ銀行か、三井住友銀行にしておいてください。もし口座をお持ちでないなら、口座作成をお勧めします。他の金融機関では、受付できなかったり、入金時のトラブルが多かったりします。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)アカウント有効化の連絡を待つ

そして、審査完了後にアカウント有効化の連絡が来れば手順に従って、
Uber Eats(ウーバーイーツ )配達パートナー(配達員)のアカウントを有効にしましょう。

アカウントが有効になれば、その時点からフードデリバリーのお仕事をはじめられます。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録】
~最大18,000円のキャッシュバック+限定特典を獲得しよう~


https://www.uber.com/jp/ja/s/c/deliver/


当サイトの招待コードを利用して
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録をすると、

①最大18,000円キャッシュバック
②当サイト限定特典


この2点をプレゼントいたします!!


まずはこのボタンから、当サイトの招待コードを受け取りましょう!




\当サイト招待コードの獲得はこちらから/

※当サイトの招待コードを使用していない場合は特典を獲得できません。

その他フードデリバリーサービス キャッシュバックのご案内はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達が軌道に乗り始めたら、他社のフードデリバリーサービスに登録し、さらに配達件数を増やしましょう!!

有効化の連絡が来なく困っている時は、順番に不備を解決していきましょう!

それでは皆様、楽しいUber Eats(ウーバーイーツ)配達員(配達パートナー)ライフを過ごしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる